どうしようか悩んだけれど・・・

携帯アドを知ってるワン友にはすでにお知らせ済みな情報。
こういうところで言うべきか~言わざるべきか~考えたけど、同じワン友でも知らない人と知ってる人がいるのは不公平な気がするんで言いますね。

ウワサで聞いたんだけど、まろちん地方でイヌブルセラ症が出たらしいです。

詳しくはわからないのですが、聞いた話では、ある飼い主さんが動物病院で「発症した子がいるからドッグランとか気をつけて」的なことを言われたらしい。

えーーーーーーー!

一時、どこかのショップや大規模ブリーダーさんところで集団発生して問題になりましたよね。
ブリーダーさんところのワンちゃんは処分されたとか・・・。

ブルセラ症。
なんとなくだけど、生殖機能に関わる病気で、妊娠中の子はもうちょっとで生まれるって時期に流産・死産するとか。
男の子は睾丸が腫れて機能がだめになるとかなんとか。
その程度の知識しかなかったから、処分とかかわいそうって安易に思ってたけど。

そう。グラッセさん、ただいま妊婦(たぶん)(≧ロ≦)
めちゃめちゃ怖いです(≧ロ≦)
流産もしてほしくないし、うまれる前とはいえ、まだ毛も生えてないような子を流産して、どう処理をすればいいの?とか、胎盤とか全て汚染されてるらしいから、殺菌処理とかまろん、パンナへの影響とか。
ひえ~~~~!です(≧ロ≦)

無知だったので調べてみたら、
ブルセラ症ってズーノーシス(人獣共通感染症)で、人間にも移る伝染病です。人間も妊娠しにくくなるとか、風邪のような症状がでるとか。犬の場合、避妊・去勢済みの子には症状はほとんど見られないらしいですが。
感染ルートは、感染した犬の尿とか交配時とか、流産した胎盤とかだそう。
それって・・・ドッグランだけじゃなく、普通にお散歩でオシッコがかかってるところに鼻を近づけたら!?って思いますよね?
でも、さらに調べてみたら、どうやら尿の場合は、感染した子のオシッコをごくごく飲むぐらいじゃないと移らないとか。
でも。
避妊・去勢済みの子のように症状がなくても、少ないけど感染する可能性はあるわけで、おまけに症状がないから全く気づかず、他の子に移す可能性も否定できない^^;
ネット情報によると、そうとう頑固な菌なんで、抗生物質を飲んですぐによくなるわけではなく、長い期間の投薬が必要らしいです。もちろん、わかった時点で避妊手術も必要。
ってことは、モラルからいって、移すといけないので、外にも出せなくなりますよね?
軽くみえる症状とは違い、ワンコにとってかなり過酷な生活を強いられます。
なので、↑のブリーダーの例は処分になったらしいです。(引き取るというボランティアもいたらしいけど、100%感染を食い止めることはできないだろうという獣医と行政の判断より)

気をつけなくちゃ、
気をつけましょう。
って言っても、何をどう気をつければいいものか^^;
あるHPには、
「人獣共通感染症はほとんどがごく稀に発生する病気なので、いたずらに恐れる必要はありません。が、可能な限り予防することは不可欠です。具体的な手段として、もっとも簡単で有効なのは、動物とのふれ合い後の手洗いです。流水で石鹸をつけて洗えば、ほとんどの病原体は流れ落ちてしまいます。」
とありました。

そういえば、「感染病原菌(ウイルス)・悪臭対策を重要と考え開発された画期的な飼育環境浄化剤 バイオチャレンジ」愛用してます。
が、
お粗相の後用か、お尻周りがきれいじゃないときにしか使ってない^^;
宝の持ち腐れ^^;

みなさん、気をつけましょう。
でも・・・。
そういうのって、ちゃんと公表(名前までは必要ないけど)して注意を促した方がよくない?

グラッセが感染してないことを祈りたいです。


文章とはうらはらな画像^^;

DSCN1921.jpg

DSCN1922.jpg

今朝のお散歩中、気になる何かを発見。
よくよく見たら、鳥のタマゴ!?^^;
割れて殻だけだったので、カラスか何かに食べられた後?
グラッセを離して写真を撮ろうとしたら、かなりの執着でした(≧ロ≦)
舐めてはなかったけど~危ない、危ない(≧ロ≦)

反面教師です^^;
こういうの、気をつけないといけませんね^^;

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ゴクゴク飲むくらいじゃないと移らない、というところには救われた気がしました。
が、安心はできない状況に、う~む。。。です。

白い球体は本当に卵だったのですね。てっきりピンポン玉だと。
だって、ほら、まろちんさんのことだからダマシかと思っちゃって~^m^
(あ、そんなことするのは「どこぞのだれか」でしたかね(^^ゞ)

marineママへ

ちゃんとした情報が欲しいですよね!
とりあえず、あと1ヶ月半、うちはビクビクです^^;

ダマシというか、おちょくるのは大好きですけど^m^、これは残念ながらホンモノのようでした。
って、よ~く見てないので(怖くて^^;)よくわかりませんが、羽らしきものがひっついてたので、そうかなと。
グラッセの執着具合からいっても、ホンモノだと思います^^;
FC2カウンター
プロフィール

marroglapan

Author:marroglapan
☆まろん(Mダックス2001/6/5生まれ)
ジキルとハイドな草食系元男子。たまにハイドに変身^^;
我が家のアマゾネスにタジタジだけど我慢強い子。

☆グラッセ(Tプードル2006/12/3生まれ)
超ビビりなくせに態度はデカい、勝気なくせに超甘々なお母さんっ子。
留守番大嫌いで置いてかれまいと母のふくらはぎに噛みつくクセが(-_-;)

☆パンナコッタ(Tプードル2009/7/17生まれ)
小さなグラッセが自力出産、さらにチビチビで1.1kgで治まっちゃった。
たぶん自分を大型犬思ってる、怖いもの知らず^^;
ボール大好き。走るの大好き。レトリーブはエンドレス。

☆レディ・シャーロック(ベンガル猫2013/2/18生まれ)
2013/5/25にうちの子になった女の子。
クールビューティ。
抱っこが嫌いなくせにさりげなく母のストーカー。
そのうちワンコ化⁉

☆simba(シンバ)(サーバル2016/05/24生まれ)
2016/9/1にうちの子になった男の子。
人懐っこく、老若男女w問わず誰とでもじゃれます♪
天真爛漫・無邪気。
ワンズにも構わず向かっていくので、さすがのパンナもビビり気味。
ハイテンションで家じゅう走り回ってます。

☆母(自然児)
とにかくたくましい(笑)
「ケ・セラ・セラァ~♪」

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
お得情報
猫の泌尿器サポートサプリ


ノミ・ダニ駆除


フィラリア予防及びノミ・ダニの駆除


フィラリア予防及びノミ・ダニの駆除(多頭飼いの味方♪)


白内障点眼薬


耳の洗浄液
                      

猫用フィラリア予防薬比較

ブログ内検索
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード